手積みの31ft

手積みさんのダラダラと。

185系 C1編成 リバイバル踊り子色

ども (・ω・)ノ

キタ━━━(゚∀゚)━━━!

今さらですけどね。

ここ1~2週間は、寝る前にネットで実車や模型をいろいろ見ておりました。

仕事で伊東に行けば見るし、北斗星を見ようと尾久に行けばいるし、アキバあたりでも見たよーな。

買って店出て高架に目をやれば、185-200が走っていきましたよ。

縁があるのか、引き寄せるのか?

久しぶりに買おうか本気で悩みました。
久しぶりでもねぇーか
自分のモジュールレイアウト(将来のね)では、5両のC1くらいがちょーど良いのです。

だいたい電車は、3~5両ってのが、ウチには多い。

で、以前も書いたよーな気がしますが、たかが1万かもしれません。
されど、1万!
買っても走らせず、しまったまんまってのが、どーもかわいそーで。

だもんで、走らせなくったって、どーしても所有してたい!ってのだけ購入しようと思ってるワケで。

で、この踊り子。
思い起こせば、子供の頃まで遡ります。

むか~し、近所の模型屋さんでは、無料の貸しレがありました。
ここで購入した車両を走らせることができる。

当時、踊り子とゆーか185系は、デザインが好きでカッコいい!って。

そこで、金持ちのガキがフル編成で走らせていました。
先頭車同士の連結が衝撃的。

ただでさえ俺も185好きなのに、これはタマラン。

で、俺もフル編成にしたいワケ。
しかし、高くて買えない。

そこで、7両フル編成のリレー号を買ったのだ!

当時、東京駅には良く行ったので踊り子は見たことあっても、上野駅には行かないもんだから、リレー号なんて見たことねぇ。
ホントはナナメストライプが欲しかったんだよね。

それでも気に入っていたが、その頃、もうNゲージどころではなく、この車両を最後に鉄道模型から離れてしまいました。

そして月日は流れ、リバイバル塗装が実車で出てきやがった!
懐かしい気持ちでいっぱい。
(^ω^)

それでも10年くらい前だったかな?
家族で伊東に温泉行った時は、踊り子で行ったんですよね。
もちろん、ナナメストライプじゃねーなーなんて思いながら。

模型でも出るだろーなーなんて思っていたが、やっぱり。

でも、脳内セキュリティが働いて、スグには購入しない。

しかし、毎晩ネットで見てるんじゃ、ヤッパ買うべぇかと。
仕事も今月の最低ノルマ越したしね。

では、見てみましょう!

ぬん。

うほぉー!(;゜0゜)
カッケー!

少しヘッドマーク横の銀フチがアレだなぁ。
まぁ、こんなもんか。


塗装は、その銀フチや窓の黒枠、いろいろ変わってるみたいですねぇ。

リレー号は国鉄だったから、JRマークや無線アンテナが以前と違うかな。
俺はこの方がいいや。
強化スカートももちろん。

リレー号は、鉄道模型復活のとき、買取に出してしまったんですよね。
モーターは古いし、先頭車の床下が反ってまして。

今考えると、中古のバラシなんか買って直してやれば良かったんだろーけど、その鉄道模型復活数年前は、そんなことわからなかったし。

まぁ、こうして自分のリニューアル&リベンジができたんだから、良しとしよう!


いいッスね!

似たようなアングルですが。



う~ん…

勢いで、残り10両いってしまいそーですが、ガマン。

早く走らせたい!
(≧∇≦)
スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 16:00:35|
  2. 鉄道模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ