手積みの31ft

手積みさんのダラダラと。

TOMIX EH500

ども (・ω・)ノ
鉄模ネタ、続きます。

今回は…
キタ━━━(゚∀゚)━━━!
待ってました!
tomix eh500 3次後期です。

貨物好きなのに、初めてのEH級です

思い起こせば7年前…
鉄道模型を始め、欲しいと思いましたが高価なため先送りにしてました。

アキバのとあるお店にてセールをしてまして、4980円くらいだったかなー、迷いましたが辞めたんですよ。
31fの九州向けが好きだったため、東北向けは、まだいいかなーって思ってたんですね。

それから欲しいと思う時期がきて、何次にしようかとか、KATOがいいのかTOMIXがいいのか迷う。

KATOの製品しか見たことがなかった3次、友達の結婚式で九州に行った際、お店でTOMIXの3次を見つける。

その時、TOMIXの方は腰高だと思い、やっぱりKATOがいいと思う。

しかし、まだ買わなかった。
実車をまだ見たことがなかったから。

月日は流れ、貸しレで他の人の見てはカッコいいなと。

東北に何度も行って、走行中の実車も見ることができ、そろそろかと。
しかし、まだ買わない。

いい加減KATOのを買おうと思うが、仲間も所有していることから、見送り。

TOMIXから3次後期のアナウンスが出るも、KATOかなーと。

また月日は流れ、10月の終わりに急に欲しくなった。

実はアキバでKATOのを買おうと思い、店員さんに声をかけようにも忙しそうで声をかけられない。

う~ん…
TOMIXの見てからでもいいかなと。

ただ集電や駆動に関し、以前から調べていたので、迷いがある。

KATOのを購入し、自分で8軸集電にしようと思っていた。

で、TOMIX。
①フラホだ!
②新屋根!
③8軸集電8軸駆動に惹かれる!
ちょっと腰高な感じもするが、②と③は譲れないかも。
また、スノープロウの低さもいい感じ。
そんで、黒車輪にできる。

う~ん…
コレはTOMIXを待つしかない!
と、結論が出る。

そして週末、買うてきた!

やっとウチにもEH500がやってきた!

ココが今風。


低く構えるスノープロウ。


塗装は、キレイ。
けど、車輪はピカピカだ

コレはTOMIXでもKATOでも、グレー台車の機関車なら仕方がない。


しっかし、カッコいい…

モビルスーツがウザいですね

とりあえず、バラして…

塗る。

で、フラットブラックで軽めにウェザリング。

イメージは、新し目な感じで。

なのでEH800の画像なんかをお手本に。

床下機器はさほど汚れておらず、台車は
それなりに。

また、奥まっているので影の影響もあるのかな。

床下機器はウォッシングを軽くやろう。

とりあえず黒車輪ぶっ込んで、組む。


あ、メッチャメッチャカッコいい。


ロクサンロクサンも装着。

フラホで8軸集電8軸駆動。
実際は、ゴムがあるから4軸集電なのかな。

すごいスローが効きます!

メッチャカッコいいです!

これから部品もつけなきゃ。
屋根も汚したい。

たかが機関車一台。
されど機関車一台。

あーでもないこーでもない試行錯誤を繰り返し購入に至るのも、楽しみ方の一つだと思ってます。

大事にしたいですね~
(・ω・)ノ


スポンサーサイト
  1. 2015/11/29(日) 00:06:02|
  2. 鉄道模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<師走ですね | ホーム | さぁ月末!今月は?>>

コメント

あーでもないこーでもない

手積み手降ろし様

納得の行くお買いものになったようで何よりです。
あーでもないこーでもないと悩んでるうちに店頭在庫がなくなり、再生産待ち・・・んでもって待てど暮らせど再生産なしなんて悲劇も~。
でも7年悩んで購入って凄いですね。
(汗)

手に入れるとやっぱり吊るしのままじゃ気が済みませんよね。
^^

  1. 2015/11/29(日) 21:59:31 |
  2. URL |
  3. -薫風- #-
  4. [ 編集 ]

薫風さん
コメント、ありがとうございます。
(^∇^)

悩んでるウチに店頭から消える…
ありますあります! (^◇^;)
なんとなく買ってはみたものの、あんまり…
ってものも今までありました。
結局買取に出したり。
なので最近はキチンと吟味して買うようにしてます。

EH500は納得して買ったものの、買うまでの道のりが長かったですなー
(≧∇≦)
なんなんですかね? (・_・;

薫風さんほど手の込んだことはできませんが、ちょっとひと手間、特にウェザリングはしたいですねー!
  1. 2015/11/30(月) 01:13:33 |
  2. URL |
  3. 手積み #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://128otoya.blog.fc2.com/tb.php/364-4c402dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)