手積みの31ft

手積みさんのダラダラと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キハ58 28 ⑤ ウェザリング続き

ども (・ω・)ノ
ウェザリングは、これにて終了~

これ以上やんと、ばっちくなっちゃうしコレはキレイ目な方でと思っていたので。

まずは28。
エンジン1つなのに、屋根の排気管が2つあるじゃーないですか。
俺はあんま詳しくないので、この辺ってどーなんだろーって。
KATOの給油口?がエラーだったり、56に排気管が残ってたり?

まー、よくわかんないけど、28はエンジン1つだけど、クーラーの発電機の排気管?なんですかね。

とゆーことで、実は28の後ろの方の排気管は汚してなかったんですよ。

で昨晩、ネットで調べていたら寝落ち…
(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

結局、汚さないとイカンと。
仕事にもかかわらず、朝からウェザリング開始!

例の治具使って、プシューッと。

スス汚れが完了したので、屋根の仕上げに進みます。
テカテカしたツルシのままでは嫌なので、スス汚れも落ち着かせるため、薄いグレーを吹き付けます。

ウッスラと。
おでこのところで確認できます。

スミ入れもやります。



老眼(この俺様が老眼なんていまだに信じられん!)のアタクシ、この画像を見てから、もう少し拭き取りましたゎ。


コレってホント便利。

では、全体を見てみます。






ちょっといいんでねーの~
♪( ´θ`)ノ

あと、KATOのASSY使って、ジャンパ栓をやるつもり。
(^ω^)
スポンサーサイト
  1. 2016/03/13(日) 14:11:02|
  2. 鉄道模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KATO キハ52 | ホーム | キハ58 28 ④ ウェザリング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://128otoya.blog.fc2.com/tb.php/379-fd60918d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。